沿革

昭和16年6月 室蘭市にて、「合名会社鈴木商会」を創立。
昭和28年8月 「合名会社鈴木商会」の全業務を継承し、駒谷重幸代表取締役社長に就任。
「株式会社鈴木商会」が資本金350万円にて創立。
昭和29年10月 札幌市菊水に「札幌出張所」を開設。
昭和48年4月 本社を室蘭市から札幌市に移転。
昭和49年7月 札幌市西区発寒に「札幌西事業所」を開設。
昭和55年3月 札幌市東区東雁来町に「札幌東事業所」を開設。
昭和57年7月 石狩市新港に「石狩事業所」を開設。
シュレッダープラント完成。
昭和59年12月 室蘭市東町に「室蘭事業所」を開設。
昭和61年8月 雨竜郡妹背牛町に「深川事業所」を開設。
平成元年1月 河西郡芽室町に「十勝事業所」を開設。
平成2年11月 資本金を1億円に増資。
平成3年11月 資本金を1億2,500万円に増資。
平成8年9月 資本金を1億5,000万円に増資。
平成11年5月 室蘭市東町にアルミ溶解炉を新設し、
「メタルエンジニアリング部」を開設。
平成11年6月 資本金を1億9,500万円に増資。
平成11年10月 駒谷嘉一代表取締役に就任。
平成13年4月 家電リサイクル法の再商品化施設として、
「発寒リサイクル工場」を開設。
平成13年10月 札幌市白石区に「プラネット事業部」を開設し、
大型ランニングソー設備を導入。
平成14年9月 旭川市永山町に「旭川事業所」を開設。
平成16年3月  旭川市工業団地に「ELV道北」を、
石狩市新港に「ELV道央」を開設。
平成16年9月 苫小牧市晴海町に「苫小牧事業所」を開設。
平成16年11月 資本金を2億3,100万円に増資。
平成17年3月 釧路市星が浦に「釧路事業所」を開設。
平成19年2月 札幌市東区北丘珠に「札幌北事業所」を開設。
平成19年5月 本社を札幌市白石区から札幌市中央区に移転。
平成20年7月 北見市開成に「釧路事業所北網ヤード」を開設。
平成21年4月 苫小牧市勇払に「苫小牧アルミ工場」を開設。
平成22年7月 函館市港町に「函館港町埠頭ストックヤード」を開設。
平成24年5月 株式会社エス・ケーカンパニーを合併。
平成25年7月 東京都江東区に「東京事務所」を開設。
平成26年11月 駒谷僚代表取締役に就任。
平成27年3月 特定労働者派遣業 特01-302465取得。
平成28年3月 資本金を2億8,100万円に増資。
平成29年8月 資本金を9,800万円に減資。

ページの先頭へ