廃棄物処理をお考えのお客様 WASTE

廃棄物処理をお考えのお客様

事業者様

当社で受託可能なものをご確認ください。

主に受託できるもの

1:鉄くず

2:廃プラスチック類

3:ガラスくず

4:コンクリートくず及び陶磁器くず

5:上記品目の混合一体製品( 例:自動販売機・OA 機器類など)

受託できないもの

1:事業系一般廃棄物

  • お問い合わせ先
    本社(TEL 011-215-1289)
    北海道以外の事業者様のお問い合わせは、EDOECO推進室(TEL 03-6659-8941)
  • ご希望により引取り運賃・処分費用の見積りをいたします。

  • ご委託いただくことが決まりましたら、事前に産業廃棄物処理委託契約の締結が必要です。契約書書式は本社にてご用意しておりますので、ご郵送致します。

  • 契約が完了いたしましたら、お引取りの日程など詳細を打合わせいたしますので、ご連絡ください。

  • 産業廃棄物を処理委託する際にはマニフェスト(産業廃棄物管理票)が必要ですので、事前にご準備お願いいたします。なお、マニフェストをお持ちでなければ、各事業所にて用意しておりますので、引取りの場合は、引取りの際にお持ちいたします。

    ※事業者は、交付したマニフェストについて知事に報告義務がございます。
    詳細はこちらから → 北海道循環型社会推進課(マニフェストについて)

  • 最終処分の終了後、マニフェストE票が排出事業者様に返送されます。内容をご確認の上、5年間(法で定められた期間)保管してください。

個人のお客様
廃棄できる品目

鉄・銅線・アルミ・ステン

鉄くず・古紙(不純物の無いもの)

TV・冷蔵庫・洗濯機・エアコン・パソコン・二輪車・自動車

鉄、銅線、アルミ、ステンなどの金属類は、お持込みいただければ買受できるものもございます。ぜひご連絡ください。

※お問い合わせは、お近くのEZOECO事業所

「もっぱら物」としてお引き受けできる物もございます。

※「もっぱら物」とは、専ら再生利用できるもののこと。
1:鉄くずなどの金属類2:古紙

各種リサイクル法により製造メーカーが処理する物があります。

1:家電リサイクル法(TV・冷蔵庫・洗濯機・エアコン)

2:廃棄物処理法家庭系パソコン[PC 本体・ノートPC・CRT モニター・液晶モニター])

3:廃棄物処理法(二輪車)

4:自動車リサイクル法(廃自動車)

※自動車リサイクル法・二輪車リサイクル法の詳しい内容はこちらへ。自動車リサイクル促進センター自動車リサイクルシステム

 

その他

在住の市町村役場にお問い合わせください。

お問い合わせ先
本社(TEL 011-215-1289)